ある男がこんな事を言っている

本気で「ブログで稼ぎたい」と思うなら、なにかを捨てないと厳しいですよ。
僕はブログで稼ごうと決めたときに、クライアントワークを辞めました。ぶっちゃけ、月120万ほど稼げていましたが、辞めました。そして、95%の時間をブログに注ぎました。なにかを達成したいなら、捨てる勇気も大切ですね

https://manablog.org/blog-monetize-resolution/

本当に捨てる必要があるのか?

自分の力で稼いでいる人はみんな言っています。

おそらく皆さんも一度は聞いた事があると思います。

何かに集中すると必然的に捨てられる

人には誰であろうと24時間という時間を持っています。

この時間をどの様に使うかによって人生が決まります。

おそらく、没頭できる趣味や楽しい事があれば食べる事を忘れて

全ての時間を投下できるはずです。

例えば、ギャンブル好きな方は本当に寝食べる事を忘れて没頭してしまう方も

いらっしゃいます。また、仕事に情熱を捧げる方もほぼ寝ずに働き続ける方

もいらっしゃいます。

習慣になれば問題ない

趣味も仕事もそうですが、始めから没頭できる方は稀だと思います。

徐々に習慣になって没頭できるはずです。

その前にやってみる

まずは、稼げるかどうかわからないものに全てを捧げるのではなく

徐々にやってみて確信を持てたら全力を注ぐと良いです。

例えば、ブログで稼ぎたいと思えば

まずは空き時間を全てブログに投下します。

大体2時間ぐらいの空き時間がある方が多いのでそれぐらい

確保できます。極端ですが休みの日は、寝る時間以外全て捧げる

全てブログを書いている時間という意味ではなくブログに関して

考えている時間も含んでいます。

慣れてくると・・・

慣れてくると段々と楽しくなってきます。そこに「愛」が生まれます

そして「情熱」が加わります。

【愛】と【情熱】の領域まで行くのは難しいのですが、そこまで突き詰める

ためには、まずは継続する事によってクリアできます。

また、好きな事なら早くその領域まで達します。

まとめ

稼げると確信を持ったものなら、とりあえず挑戦してみる

空き時間と休みの日は全ての時間を費やす。

全ての時間と言っても、作業する時間では

考える時間も含みます。そうする事によって

「愛」と「情熱」が生まれ稼げる様になるという事ですね。