Googleは新しい全てのサイトに対して今月7月から

モバイルファーストインデックスを無差別に適用する

と発表してようです。

モバイルファーストインデックスとは?

要するに、検索順位をどのよう位置付けするかの判断を

モバイルサイト基準する事です。

今まではどうなってたのか?

これまで、パソコンサイトの内容を基にコンテンツの質

を評価していました。SEO対策としては、パソコン用サイト

を優先順位1位として意識して作成していけばよかったのです。

今後は、どうするのか?

発表されてたように、今後はスマートフォンサイトを基に

評価されてインデックスされるので、スマートフォンユーザー

を意識してスマートフォンでユーザーが見やすいように文字や

画像の大きさなどレイアウトを最多的化することが求められます。

モバイルフレンドリーかチャックする

ちなみに、モバイルフレンドリーとは

モバイルサイトがユーザーにとって使いやすいことを示す概念です。

サイトチェックをしてみる

モバイルフレンドリーに対応しているかどうかは

Googleのサービスがあります。

Googleモバイルフレンドリーテスト

https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

なぜ、モバイルファーストインデックスにするのか?

すでに、気づいている方も多いと思います。SEO対策の一部として

モバイルサイトに対応しているかどうかも評価の対象になっていました。

しかし、世界的にスマートフォン・タブレット端末が普及して事により

パソコン検索よりもスマホ・タブレットから検索している人の方が多く

スマホ・タブレット端末のユーザーを中心として満足度を上げて

モバイルファーストインデックスが採用されてようです。

などで、これからはスマホ・タブレットを意識しする事が

必要ですね。