自動で稼ぐ方法といえば思い浮かぶ事は、ツールを使って

投稿したり、投資系では自動売買して稼ぐ方法もあるかも

しれません。

完全自動で稼ぐ方法は無い!

これは、あると信じている人には関係ないのですが

厳密にいうと完全自動化で稼ぐ方法は無いです。

集客は自動化できない

集客は基本的には自動化できない。

 

実際には、

広告やツールを使えできます。

 

私のいう集客は何かを販売して購入してくれる

見込み客の事です。

 

これは、信頼関係の構築が必要なのです。

要する 人対人 です。

他で自動化を考える

入り口以外を自動でするには

 

ステップメール

 

で自動化を考えないといけません。

ステップメールとは

事前に作ったメールを指定した時間に送る

ように設定し自動でメールが配信される仕組み

のことでこれを活用すれば作業をしなくても

自動で配信され読者に届くので基本的に自動で

稼ぐ仕組みができます。

ステップメールの落とし穴

集客というか信頼関係が不十分な場合

メールを読んでくれない場合もあります。

 

また、メールが迷惑フォルダに入ったり

そもそも届かない場合もあります。

一度作れは終わりではない!

自動化を推奨している方は、一度セットすれば

あとは自動でセールスまでしてくれるので放置すれば良い

と言っています。

 

しかし、

成約率や離脱を避ける為に定期的にメンテナンスを

しなければいけません。

自動化=効率化と考えた方がよい

自動化という言葉は、「何もしなくても良い」「楽に出来る」

と言った言葉のイメージがあります。

 

しかし、その言葉とは裏腹に「仕組みを作って見直す作業」

「信頼関係を作る作業」など他にする事が沢山あります。

 

ネットビジネスで自動化=効率化と考えた方がいいです。

まとめ

ネットビジネスの自動化とは

効率化の事でありそのまま「自動化」と受け取ると意味が違う

・集客は信頼構築でできないため基本的に自動化できない

・自動化の代名詞であるステップメールも定期的に見直す作業が必要

 

ネットビジネスで完全自動化よりも効率化しかないですね。