ネットビジネスは「代行」と「通販」しかないので

どちらから入って行っても良いのですが

行き着くところは、情報発信になります。

 

情報発信しその先にはコンテンツ販売というものが

あります。コンテンツ販売なので「書籍」・「動画」

「音声」のいずれかのコンテンツを作成する事になります

コンテンツビジネスとは

コンテンツビジネスはネットビジネスでも最強と

言われています。

 

何故なら

・初期費用がいらない

・在庫がない

・高利益

の3つのメリットがあります。

 

コンテンツをたった一つ作成すれば

何もせずに、半永久的に売れます。

(売れ続ければの話ですが・・・)

 

これは極端な例ですが、

作業的なメリットも見逃せません。

コンテンツを作成しよう

コンテンツを作成する方法は沢山あります。

※売れるコンテンツ作成は無視します

 

まずは、コンテンツを作っていきましょう!

その1:コンテンツに出来そうなものを見つける

コンテンツ販売できそうなネタを見つけます。

・自分の経験

・自分の知識

の中からある選択します。

ぶっちゃけ練習なので、興味のある分野でコンテンツ作成する

のも一つの方法だと思います。

その2:ココナラ で出品してみる

出来上がったコンテンツをココナラ で出品します。

 

ココナラ では、出品の審査があるので審査に通ってから

販売できる状態になります。

その3:そのまま売れるのを待つ or 営業をする

基本そのまま待つ事で大丈夫ですが、今はかなりの激戦になって

おります。少し、営業をかけてみるのも良いかもしれません。

 

しかし、忘れた頃に売れるのでびっくりします

その4:裏技

ココナラ では、1つの商品が爆発的に売れるとい事は

非常に稀な事です。

その対策として、コンテンツをいくつか作成して出品します。

 

あるいは、プロ認定を受けて高額な金額をつけてコンテンツを販売します

何故、ココナラ を勧めるのか?

コンテンツがお金に変わるからです。

コンテンツをお金に変わる体験をする事できます。

無料レポートスタンドはどうなのか?

こちらは、お金にならないですし

メールマガジンを発行していないと意味がありません

 

メールで営業をかけるので、ハードルが高くなりますし

メール配信スタンドを契約しなければなりません

バズビデオもお金に変わりますが・・・

バスビデオもコンテンツはお金に変わります。

しかし、オリジナル動画でバズる動画は非常に難易度が

高くなり継続型なので更新をストップすると報酬が

入りづらい状況になります。

まとめ

コンテンツビジネスのはじめの第一歩は

ココナラ からはじめる。

 

コンテンツを作成するメリット

・初期費用がいらない

・一度作れば作成しなくても良い

・自分の媒体で販売すれば高利益となる

 

ココナラ を使うメリット

・すでに、集客ができている媒体

・コンテンツを売りやすい

デメリット

・個人情報やメールアドレスが基本的に取れない

 

初めてコンテンツ販売に挑戦する方は、練習用の

媒体として価値があります。

 

ぜひ、チャレンジしてみましょう!