せっかく情報発信していき稼げる可能性があるにも関わらず

なぜ途中で辞めてしまうのか?

何が原因なのか?を考えていました。

その原因は、思った以上に手間がかかり時間が掛かるという

現実を知ってしまう事

そこで情報発信する為に

どうすれば楽に色々なメディアへ情報発信していくのか?

と考ます。

1つの情報発信をそれぞれのメディアへ

この考え方が非常重要です。

特に時間が無い人はどうやって情報発信していくのか?

ブログの記事

   ↓

 ツイッター

   ↓

  メルマガ

   ↓

 フェイスブック

などなど

イメージ的にこんな感じです。

同じ記事を違うメディアで投稿する

要するに、SNSへ投稿することによってアクセスを集める

という事になります。

YouTubeが中心の場合

YouTubueをメンインに考えている場合は少し違います。

YouTuberのメディア展開を参考にすればよくわかるのですが

YouTube

 ↓

ツイッター

 ↓

ブログ

などなど

これもYouTube以外からのアクセスを集める為なので

好きなメディアを使えば問題ないでしょう!

発信した情報をもっと活用する方法

メルマガでもブログでもそうですが、ある程度記事やバックナンバーが

溜まれば販売する事もできます。

もちろん、そのまま販売するのも良いですが価値を付けるためにも

編集し最新情報を載せたり、アクセス分析やクリック率の分析し

購入者さんへリアルな情報を出して販売する事も可能です。

色々と楽をするスキームを考えてみるのもどうでしょうか?