ブログを更新する事がすごく面倒になり楽をしたくなります。

しかも、稼ぐ事にフォーカスしすぎて「楽して稼げる」方法を

模索しだす方がいます。これは、多くの方が陥る罠でもあります。

しかし、ツールも使い方によって非常に強力な武器になる場合が

ありますので是非参考にしてください。

ツールとは何か?

基本的にそのまま道具と解釈すれば良いです。

しかし、ツールを使えば自動で稼げるというと表現は

 

半分本当で、半分嘘です。

 

まずは、ツールにどういった種類があるのか紹介します。

ツールの種類

  1. ブログ自動投稿ツール
  2. SEO対策ツール
  3. メール配信システム
  4. レンタルサーバ
  5. 投資系で自動売買ツール など

 

世界中に目を向けると様々なツールがあります。

 

その中でどういうツールを選び活用していくのか?

を考えていきましょう。

選ぶべきツールとは何か?

本当に稼ぐ為に必要なツールがあります。

現在稼いでいる方の全てと言っていいほど使っています。

 

  • レンタルサーバ
  • メルマガ配信システム

 

基本的にこの2つは必須アイテムです。

 

あとは、色々と管理する為であったり、コンテンツを作成する為に必要なソフト

「表計算ソフト」・・・Excel

「デターベースソフト」・・・Access

「プレゼンテーションソフト」・・・PowerPoint

 

それぞれと同様の機能で無料のものあります。

ビジネスソフトに関しては何とも言えませんがネットビジネスで稼ぐ為に

必須のツールとなります。

稼げると言っているツールはどうなのか?

稼げるツールと言っても一生稼げるツールで稼げるなんてほとんどありません。

 

これは、誰が稼げるのか?を考えてみます。

稼げる人は、販売者

となっています。

 

なので、販売者になった方が実は儲かるのです。

使用方法と全く関係ない話ではないのか!

販売者になったら儲かると言ったら意味がありませんので

では、稼ぐ為にツールの使用方法を考えます。

 

実際使ってみて紹介して稼ぐ

 

ことを目的にします。

 

ツールの販売者となるとバージョンUPを常に意識しないといけません

しかも、外注しているのであれば開発者の契約問題でバージョンUP

できない場合もありますが、最終目標はツール販売者になるのも良いかも知れません。

ツールも沢山あるので吟味する

私の知っているツールでも、非常に沢山ありアイデア次第で稼げるツールも

沢山あるのを知っています。

 

例えば、動画ダウンロードサイト運営ができるプログラムがあります。

動画ダウンロードサイトはプログラムの更新が必要になる場合がありますが

活用方法として、

  • 会員制としてサイトを運営する
  • 様々な特典にする
  • アドセンスやアフィリエイトで広告収入を得る など

色々とアイデア次第で稼げます。

ツールで稼ぐ為には、アイデ稼ぐ

ツールで稼ぐ為には、アイデアで稼げことを目標にする事で

非常に幅が広がります。

 

もう一つアイデアがあります。

自動文章作成ツールなら、最低30記事を作りその記事がきちんと文章

なっていれば問題ないのですが、多少文章に手を加えなければいけない

ツールが多いので文章にきちんとして記事そのものを販売する事も可能です。

稼げるツールは存在するのか?

これこそが、最大の疑問でしょう。

これは、投資系やブックメーカーなどギャンブル系のツールでしょう。

これらのツールですが、特に投資系のツールの使用は注意が必要です

細かい設定をしないと、損をする可能性が高いので知識とルールが必要です。

 

自動売買ツール単体よりシグナル配信もしていくれるものがオススメですが

時間に余裕がある方でないとシグナル配信の意味がないので注意しましょう。

 

基本的に投資系やブックメーカ系のツールは稼げる可能性が高いですので

信用できる方やクローズドツールを使用すると非常に高い勝率を確保できます。

 

投資系・ブックメーカ系のツールは使用法により高いリスクがありますが

ほぼリスクなしで稼ぐ為には、ツールはアイデアで稼ぐ方がオススメです。