ネットビジネスや個人ビジネスで行なっている人まで
LINE@は使えなくなるからやめとけと言っています。
しかし、小規模なビジネスでならまだまだ大丈夫です。

 

LINE@は来年の春から大きく変わります。

これはLINE@公式ブログで発表されています。

URL:http://blog-at.line.me/archives/52626249.html

 

簡単にいうと

今までLINEのサービスであった

  • LINE公式アカウント
  • LINE ビジネスコネクト
  • LINE カスタマーコネクト

の3つのサービスが統合して

LINE公式アカウントとして生まれ変わる

という事です。

その為、LINE@にもプラン変更をします

という事です。

無料プランはどうなのか?

実は、無料プランもある様です。

このデータからわかる様に、以前は無料プラン以外は配信人数によって有料と

なっていました。

しかしながら、来年の春からLINE@は配信数により金額がかかります。

LINE@は終わったという人はどんな人か

LINE@はブロックされない限り、必ず相手に届く利点があるので

セールスにすごく便利なものです。

また、人数に対して課金となっていて無制限のアプローチができました。

今回影響ある方は

登録人数が多い方のみ

だと思います。

また、配信頻度がマメな方もその対象でしょう。

今後のLINE@の使い方はどうなのか?

全く駄目だと言う見解があるのですが

ネットビジネス系では全体的には配信ペースが落ちる程度かなぁ

ぐらいだと思っています。

 

店舗系で使っていた法人では、法人割引などあるかもしれませんが

閉鎖するかもしせません。

ネットビジネスでは影響ないかもしれません

私も幾つかアカウントがあり運営していますが

配信頻度が低い為に無料でも十分なので

あまり影響を感じていなかったりしています。

 

また、色々な方のLINE@ を登録していますが

登録人数と配信頻度をみていてもあまり影響のない方も

沢山いるのではないのでしょうか?

(複数アカウント持っていると思いますのでなんとも言えませんが)

LIEN@は今後はもっと計画的に使用すべきです!

今までは、あまり意識していない配信でも今後は計画的に

配信をしないといけないので最低限の管理はしていかないと

大変なことになりかねませんね。

やっぱり、メールマガジンなのか?

おそらく、メールマガジンとブログは最強のツールだと

言われています。メールマガジンのプッシュ型のセールスツール

だと言われています。

 

しかしメールマガジンの開封率や到達率などを考えるとLINE@と

比べればあまり魅力が少ないかもしれません。

 

基本的にはビジネスツールの必須なので一つのツールで

セールスをする手法はとっていないはずなので

 

メールマガジンの重要度は増す

 

ことには間違いないです。

メールマガジンも今から並行に

まだ、メールマガジンをしていない方がいたら

月額数千円かかりますがぜひこれを機に挑戦して欲しいものです。

 

おすすめ配信スタンド

マイスピー :http://bit.ly/2OYw2Ko